書かないとはじまらないのがブログ

書かないとはじまらないのがブログ

新しい年になってからブログへ情報をアウトプットしたい気持ちが強くなっている。

たくさんインプットしても、アウトプットしていかなければ変化はない。

自分の軸を作っていくため、そして自分に向き合っていくために
このブログを書きたいと思う。

そんな感じで書きたい欲求はあるのだが、筆が進まない。

せっかちな性分でもあり、焦りからか想いだけが先行していく。

でも、これは仕方ないことでもある。

なぜなら、書くことにそもそも慣れてない。だから速く書けるはずもない。

前回書いたのが10月。それ以前も月1回とかほとんど書いてないと言えるレベルである。

量が質に転化するという話がある。

まずはたくさん書いてみる。著名なブロガーがよく言っていることだ。

とにかく書くということ。書かなければ上手くならない。

だからまずは書くのだ。内容は二の次だ。

そこからが始まりだ。

ということを書いてみた。